気になるお役立ち情報

Just another WordPress site

プロテインの飲み方なんですけどダイエットの場合どう飲めばいいの?

   

98c215569fc2126b3f3ea8c45bd170fd_s

ダイエットと聞くと食事制限や運動が必要なものというイメージがあります。
実際どちらとも上手く調整することができればもちろん可能です。

とはいえ。。。大変そうなイメージがあります。

だからでしょうか?
世の中には○○ダイエットという文字がたくさんありすよね。

そんなうちの一つがプロテインダイエットだったりします。

そこで、プロテインダイエットというと、
プロテインを飲むんだなというのはわかるんですけど、

ダイエット目的のための正しい飲み方がわかりませんよね?

スポンサードリンク

◆まずは自分の体重の増えた理由を知ろう

まずは自分の体重がどうして増えてしまったのか?
その原因を知りましょう。

私の場合でいいますと食べ過ぎです。

食べ過ぎといってもじゃぁ何を食べ過ぎているのか?

・朝食

パン
フルーツ
ヨーグルト
コーヒー

・昼食

おにぎり2個

・晩ごはん

ご飯
おかず3品
お味噌汁

約2000カロリーが1日に必要になるのですが、
普通に食べている限り大丈夫です。

では、なぜに太ったのか?

それは間食です。

おやつ、夜食にお菓子、あとジュース。
この間食が、かなり多いです。

原因はこのお菓子にあると感じました。

◆プロテインは置き換える必要があるのか?

通常プロテインダイエットですと基本的には置き換えになります。

ですから朝食を置き換えたり、
昼食や晩ごはんを置き換えて、その代わりにプロテインを飲むという感じです。

もちろんそれでも上手く行けばダイエット効果はあるでしょう。

しかし。。。私の場合普段のご飯は特に問題はなさそうです。
問題は間食です。

間食を置き換えるという飲み方ならありだとは思いました。

ただよくよく考えてみると。。。
間食が多いということはお腹が空いている状態なのですよね。

きっちり3食たべているのに、お腹が減る。。。

これは食事の内容に問題があると思いました。

どういうことか?

食事の多くは炭水化物がメインでタンパク質が不足してたんです。
これは私だけでなく、
食事に関してあまり意識していない人には珍しいことではなく、

ほとんどの人がタンパク質不足になっているんです。

ですから私はプロテインを飲むのは置き換えとしてではなく、
単純にサプリ(栄養補助)として飲むことにしました。

スポンサードリンク

◆ダイエット目的でのプロテインの飲み方について

ダイエット目的でのプロテインの飲み方についてなんですけど、
私の場合は結果的にダイエットになったという方が正しいですね。

まずは飲むタイミングですけど、

・朝
・3時(おやつの時間)
・たまに夜

飲む量については体重×1の量が必要な量となりますから、
1回15グラムのタンパク質を摂りました。

置き換えに関してなんですけど、
特に意識したことは慣れるまでの間は少し我慢しました。

お菓子の買い置きなどはしないようにしたり、
夜お腹が空いたら寝てしまったりして多少抵抗はしました。

2週間もすればあまり間食したいと思わなくなりました。

とはいえ。。。たまに食べたくなるのでそんな時は食べます。
ですが以前のようにドカ食いなどはありません。

あとは間食としてプロテインをさらに飲んだりもしてます。

◆結果

結果として5キロ減りましたよ。
顔がぷっくらしていたのがなくなり、お腹の肉もかなり減りました。

お菓子の分の不必要なカロリー摂取がなくなると体重減りますよ。

またかなり我慢して食事制限しているわけでもなく、
以前と同じように食べています。

もちろんなるべくタンパク質は意識していますが。

しばらくして感じたことはタンパク質が必要な量摂取できると、
食欲が抑えられるという事です。

ですから無駄な間食が無くなったのかなぁと。

他にもタンパク質は皮膚など体の組織すべての基本ですから、
肌の調子も良くなりました。

というわけで今でも飲み続けています。

スポンサードリンク

 - 美容とファッション , ,